About

*

良質な睡眠と体温について

熟睡できていない・寝つきが悪い

そんな方は、もしかすると深部体温に問題があるかも?

 

深部体温とは、体内の奥深くの体温のことで直腸温などがこれに当てはまります。

 

深部体温は朝から夕方までの間は上昇していき、夜から朝に向かうにつれて温度が下降していきます。

この温度が下降しているときに眠気がやってくると言われており、眠りにつくことで更に深部体温は低下し眠りを深くしています。

 

一日の体温リズム

 

 

つまり眠るころに体温が上がったままだと眠気も来ず、布団に入ってもなかなか寝付けない状態が続くわけです。

 

睡眠の質が悪いな、と思っている方は、眠る1~2時間ほど前にぬるめのお風呂につかってみましょう。

温度は38~40℃が目安です。この温度ですと、副交感神経が優位となり体全体をリラックスさせることができます。

そして、深部体温は手足から熱を放散することで温度を低下させていくので、あらかじめ手足の血行を良くしておくことでその後の熱放散をスムーズに行うことができます。

 

ただし、40℃以上の熱いお風呂に入ってしまうと交感神経が働き、興奮状態となってしまうため、逆に眠りにつき辛くなります。程よく体を温めてあげてくださいね。

 

 

 

スタッフより

 

[ http://dogo-hari-kyu.com/ 道後はり灸接骨院]
[ http://www.jikochiryou-ehime.com/ 道後はり灸接骨院・松山市交通事故/むち打ち専門サイト]
[ http://www.biyou-ehime.com/ 道後はり灸接骨院・美容鍼灸専門サイト]
[ http://www.kodakara-ehime.com/ 道後はり灸接骨院・不妊・逆子治療専門サイト]

 

 

2017/08/21 | 未分類

関連記事

備えあれば憂いなし

備えあれば憂いなし

暑中お見舞い申し上げます。 最近の気象は記録的な出来事が増えていますね...

記事を読む

もぐさのお話

もぐさのお話

逆子治療において当院ではお灸と鍼を使った治療をさせて頂いています。 &...

記事を読む

通勤中・仕事中の交通事故は、どちらを選んだらいいの??

通勤中・仕事中の交通事故は、どちらを選んだらいいの??

先日、90歳の女性が運転する車での痛ましい交通事故がありましたね。 交...

記事を読む

紫外線のメリット・デメリット

紫外線のメリット・デメリット

最近は随分と暖かい日が増えてきましたね。日によっては、暑く感じておられ...

記事を読む

足の火照り(ほてり)

足の火照り(ほてり)

今年の冬は例年になく寒かったですね。 それにも関わらず患者様の中に、冬...

記事を読む

新着記事

備えあれば憂いなし

備えあれば憂いなし

暑中お見舞い申し上げます。 最近の気象は記録的な出来事が増えていますね...

記事を読む

もぐさのお話

もぐさのお話

逆子治療において当院ではお灸と鍼を使った治療をさせて頂いています。 &...

記事を読む

通勤中・仕事中の交通事故は、どちらを選んだらいいの??

通勤中・仕事中の交通事故は、どちらを選んだらいいの??

先日、90歳の女性が運転する車での痛ましい交通事故がありましたね。 交...

記事を読む

紫外線のメリット・デメリット

紫外線のメリット・デメリット

最近は随分と暖かい日が増えてきましたね。日によっては、暑く感じておられ...

記事を読む

足の火照り(ほてり)

足の火照り(ほてり)

今年の冬は例年になく寒かったですね。 それにも関わらず患者様の中に、冬...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

備えあれば憂いなし
備えあれば憂いなし

暑中お見舞い申し上げます。 最近の気象は記録的な出来事が増えていますね...

もぐさのお話
もぐさのお話

逆子治療において当院ではお灸と鍼を使った治療をさせて頂いています。 &...

通勤中・仕事中の交通事故は、どちらを選んだらいいの??
通勤中・仕事中の交通事故は、どちらを選んだらいいの??

先日、90歳の女性が運転する車での痛ましい交通事故がありましたね。 交...

紫外線のメリット・デメリット
紫外線のメリット・デメリット

最近は随分と暖かい日が増えてきましたね。日によっては、暑く感じておられ...

足の火照り(ほてり)
足の火照り(ほてり)

今年の冬は例年になく寒かったですね。 それにも関わらず患者様の中に、冬...

→もっと見る

    PAGE TOP ↑